通知履歴
ようこそ!世界一こころ温まるカフェへ
banner-mobile
学校・勉強
#無気力  #ストレス  #不安  
サボり癖が抜けません私は今大学2年生です。 1年の時に上京してきて一人暮らしを初めて、ホームシックだったのに加えて、実家にお金がなかったのでせめて生活費や趣味の費用だけは自分で貯めようと5月からバイトを始めました。(五月病真っ最中だったのにも関わらず) そんな状況でしたから、学校と一人暮らしとバイトを完璧にしなければいけないと自分を追いつめ、破綻しました。 学校には行けなくなり、実際心がもうボロボロでPMSや生理痛が重くなったり不眠が続いていましたが、休んでばかりでバイト先に迷惑をかけるなとバイトの友達に言われ、バイトだけは一丁前に行き、帰ってきてストレスやアドレナリンで眠れず結局昼夜逆転。学校に行けなくなりました。 また、大学受験の勉強が楽しかっただけで、研究や自分の意見を述べるといった大学の授業はとてもつまらないものだと気づいてしまい、余計に大学が面倒くさくなりました。 これではいけないと大学1年の冬にバイトを辞めましたが、もう手遅れでした。 昼夜逆転は治らず、バイト以外は引きこもっていたせいで体力もなく、また今更頑張って大学に行ったところで何になるんだと思うようにもなっていました。 実家に帰って中退するか続けるかの家族会議が開かれました。中退して働くことの厳しさを知り、親からは「留年してもいいからお金は出してあげる」と言ってもらい、大学は続けています。 もちろん再履ばかりです。2年になってちゃんと行って1年の必修は必ず取らないといけないと1週間目頑張りました。そしたら金曜日から熱が出て週が明けるまでの体調不良。2週間目は金曜日から月経が来て、とても生理痛が酷かったんです。寝ていても吐きそうなほど痛い。薬も飲みましたが、座っているのは困難だと判断し、休みました。3週目、五月病から全く外に出れず1週間丸々お休みしてしまいました。ちなみに結構大きな課題がありました。4週目に入って午前中の授業はほとんど行けなくなりました。金曜日の授業(午前中のみ)は出席でいくともうダメです。(休みは3回までなので) 今年はサボらないぞと自分を律して頑張ろうとしましたが、結局ダメでした。奨学金も廃止されてしまい、バイトもやめ、親からの仕送りのみでやりくりしているのに親に見せる顔がありません。もう自分は駄目なのでしょうか。社会に出られるような人間では無いですよね。どうすればまともに大学に行けるようになるのでしょうか。
学校・勉強
学校・勉強
体育にはでないのに部活にはでる私の友達に別室登校している子がいます。その子をAちゃんとします。Aちゃんはバレーボール部です。Aちゃんは体育には出ないのに部活には毎日いっています。体育にでないのに部活には出るっていうのは違うと思います。しかも、Aちゃんが別室登校している理由が「クラスがうるさいから、先生がうざいしきもいから。」らしいです。その子の担任の先生は実際とても優しい先生です。私も別室登校していますがAちゃんは口が悪くて、うるさくて、自分勝手な人です。この前もAちゃんに話しかけたら「話しかけんな***が」と言われました。他にもAちゃんに「今日お腹痛いんだよね〜」と言ったら「だから何」と言われ正直辛かったです。Aちゃんに一度だけ「体育言ってみたら?」と声をかけたことがあります。その時に部活に出るんだったら体育にも出た方がいいんじゃない?という話もしました。それでもAちゃんは「あんなハゲの授業受けたくない。それに部活もやめようと思ってる」と言われどうしていいかわからなくなりました。部活に出るんだったら体育にも出た方がいいという私の意見は間違っていますか?また、Aちゃんと離れる方法を教えて頂けたら嬉しいです。長文失礼しました。
学校・勉強
#ストレス  
学校・勉強
#不安  
学校・勉強
#不安  
学校・勉強
#ストレス  #不安  #無気力  #うつ  #頭痛  #トラウマ  
学校・勉強
学校・勉強
#不安  
学校・勉強
#不安  
学校・勉強
#無気力  #ストレス  
学校・勉強
#ストレス  #無気力  
学校・勉強
#不安定_躁うつ  #頭痛  
学校・勉強
#ストレス  #不安  #うつ  #不眠症  
受験生というストレスうつ病持ち、高校三年生の愚痴 誰にも責められたことは無い。勉強をしろと迫られることもない。ただ、自分が思い込んでるだけ、勝手に背負い込んでるだけ。 4人家族の末っ子。父、母、姉がいて、私的にはみんなそんなに嫌いじゃない。 でも、うつ病ってわかる前とか、病み始めで自傷行為をしてた時、それぞれ全員に酷いことを言われたりした。もちろん今は許してるし、謝って欲しいとかじゃない。ただ、ずっとずっと、ずーっと、忘れない、忘れられない。それだけ。 姉は大学生。20歳になった瞬間から朝帰りを連発して、両親から何度も怒られる。 父が特に厳しくて、もはや束縛レベル。 父はとにかく古い考えの人だから、お父さんが一家の大黒柱で、稼ぎ頭で、全て。 だから、ちょっとでも気に食わないと、周りを巻き込んで怒り狂う。 今こそ良くなってきたものの、昔は暴力振るってきたり、もの投げて脅したり。 父がストレスを被ると、必ず母に当たる。 姉が朝帰りした時もそう。私がうつ病になった時もそう。私が、自殺しようとした時もそう。 みんなみんな、何かしら抱えてて、しんどい。 それは家族じゃなくたって、友達もそう。 だから誰にも、愚痴とか言えない。そんな空気じゃないし、私のせいで全部壊しちゃいそうで怖くて。 でもストレスは日々溜まる。ただでさえ勉強がニガテなのに、受験生だからやらざるを得ないし、何よりみんなやってるし。 そんな今日、生理が重なった。 ストレスがどうにも溜まりすぎて、もはやなにもしたくない。 自傷行為すらめんどくさい、自殺しに行くことすらめんどくさい。 あーあ。どうしたら幸せになれるのかな。どうしたら私、みんなのことも幸せにできるのかな。
学校・勉強
志望校と病院のどちらを優先するか悩んでいます自分は今、関東の実家に暮らしている受験生です。 不安障害などの精神疾患が悪化してしまい、通っていた全日制の高校をやめ、通信制高校に転校しました。 今は通学先も近く、良い精神科の先生に巡り会えたおかげで比較的安定した毎日を送っています。 高校3年生なので、進路のことを本格的に考える時期になってきました。 自分が学びたい分野を学べる学校は少なく、国公立を目指そうとなると関西にしか大学がありません。 中高と沢山のお金をかけてくれた両親のことを思うと、国公立に進学したいという気持ちが強いです。 しかし、関西に行く、となると必然的に今通っている病院を変えなければいけません(オンライン診療がない病院です)。 今の先生に会うまでに2度失敗しており、2人めの先生に関しては尊厳を傷つけられるような言葉をぶつけられました。 その時には症状も大きく悪化してしまった時期だったのですが、その先生に会うことが苦痛となり、病院に行けなくなってしまっていました。 今の先生は話の聞き方も、薬の出し方もとても自分に合っていると感じています。 その分、また今までの他の先生のような人にかかることになったらどうしようという不安も大きいです。 関西には親戚もいるので頼ることはできますが、3親等以上離れた、精神疾患持ちの世話を焼かせるのは自分的にすごく申し訳ない気持ちになってしまいます。 かといって東京の大学に進学しても今の病院に通い続けられるかは分からないのですが…。 以前知り合いの占い師さんにこの事を相談して占って頂いたときは、関西の方が良い、という結果になりました。 親戚に頼るのはとてもいい方法だ、とも言われました。 占いを信じるべきかどうかはわかりませんが、関西に行くことは自分にとってすごく良い成長の機会になってくれるとも思っています。 今のまま自分にあった先生のもとで大学に通いきることを目的に関東で進学するか、自分の成長を信じて関西に進学するかどちらが良いのでしょうか。
学校・勉強
#不安  #無気力  #ストレス  #幻覚  #うつ  #不安定_躁うつ  
学校・勉強
#トラウマ  #コンプレックス  #不安  #身体症状  
学校・勉強
#ストレス  
学校・勉強
私の大好きな憧れの学校私の大好きな学校に憧れて生徒になりきって思い出を作るのはただの見せかけなんだ、ただの偽りなんだ、ただの飾りなんだ、ただの形だけなんだ、これは理想なんだ、これは想像なんだ、これは空想なんだ、これは架空なんだ、これは嘘なんだ、これは偽物なんだ、これはもしかすると現実逃避かもしれない。 私は何故遠くのある学校を憧れ好きになったかと言うと学校生活が楽しそうと感じたから、授業が楽しくてわかりやすく勉強ができると思ったから、学校行事が楽しそうだから、文化祭が楽しいから、体育祭が楽しいから、本当の友達になれると信じたから、先生達が優しいから、制服がシンプルでかわいいから、桜がキレイだから、部活が楽しいしから、そして何よりいじめがないから、私は天国のような平和な学校生活が送れると思ったからそう感じた、だから私はある学校を好きになったんだ。 だけど私はもう大好きな憧れの学校の生徒にはなれない、大好きな憧れの学校を受験できない、大好きな憧れの学校のみんなと友達になれない、何故なら中学は形だけで卒業したから、成り行きで夜間定時制高校に進学して卒業したから、住む世界が違うから、世代と年代が違うから、住む場所が違うから、だからもう無理なんだ。 私の現実は酷かった、私の学校生活は暗かった、中学生の時、酷いいじめに遭った。 生徒から言われようのない心ない酷いあだ名で呼ばれた、男子からペンを壊された、男子から暴力を振るわれた、先生に髪を乱暴に掴み引っ張られた、先生から嫌味を言われた、体罰を受けた、体育祭でいじめられ先生達に怒鳴られ怒られた、男の先生達に束縛された、そして何より1番嫌で辛かったのは男子から私の大切な身体の一部を蹴られた事、私はすごく痛かった。 そして中学3年生の最後の3学期の受験シーズンで私は不登校になった。 高校受験をしたけど数学がダメで女子校2校落ちた。 結局私は形だけで中学を卒業して成り行きで夜間定時制高校に進学した。 これが現実だ・・・。 本当は最初から大好きな憧れの学校を中学受験をしたかった。 大好きな憧れの学校で当たり前のように学校生活を送りたかった、本当の友達が欲しかった、真面目に授業を受けたかった、新入生宿泊研修に参加したかった、修学旅行で違う場所に行きたかった、体育祭を楽しくしたかった、文化祭をしたかった、部活で陸上部と百人一首部を作りたかった、生徒会に入りたかった、そして1番は制服を着たかった。 私は大好きな憧れの学校を舞台にした物語を書きたい、何故なら私の思い描いた学校生活を送る物語を書きたいからだ。 そして主人公のキャラクターのモデルは自分自身なんだ。 だから私は物語を書くしかないんだ。 それが私の思い描く物語なんだ。
学校・勉強
#トラウマ  #ストレス